リーマントレーダー坂本の投資ブログ

自民党政権奪回だかなんだが知らないがどの株も上がってやがるこのご時世。この機会にトレードやらずしてどうしてくれよう。

昔のスーパースイングトレード力で有名な(嘘)某個人投資家(平凡サラリーマン)が働きながらの株式投資でどこまで稼ぐことが出来るか!?

今ここに最先端情報を駆使した資産倍増計画(出来るのか?)が遂行されようとしている。

デイトレ、スイングトレード中心で(長期は無理)監視している銘柄、売買を個人的に記録していきます。

※1月4日スタート。下地は充分。話題になったらすぐに飛びつく。

「水産・農林業」「鉱業」「建設業」「製造業」「商業」「金融保険業」「不動産業」「運輸・情報通信業」「電気・ガス業」「サービス業」「大型株」

「中小型株」「低位株」「仕手株」等々ネット社会で調べに調べつくした銘柄で資産爆増を夢見ています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ついに損益率プラスに転じる 

 

4/12の時点で信用評価損益率が+0.98%になった

そもそもこの数値は信用取引を使ってる人がどれくらい儲かっているのか、という数値っていう認識で問題ないです

以前の記事でもこの数値が気になると書いた
この数値がプラスであるってことは信用取引使ってるほとんどの人が儲かっている、という状態
ちなみに信用取引を買いで使う人はお金が少ない人、つまり坂本みたいな素人トレーダーです

金持ってる人はわざわざ信用で買う必要がないわけだから。
そして金のない素人トレーダーは基本的に買いのみで攻めて来る
つまり空売りを使わない人が多い

となると、この数値がプラスであるということは金のない素人トレーダーがみんなプラスである、ということと同義と言っても過言ではありません
これは少し危険な状態・・・

以前の繰り返しになるけど、ライブドア・ショック直前の損益率は+3%~5%くらい
あの頃に比べればまだ少しマシです

緩やかに数値が改善して行くのが一番いいけど、可能性として大きなシワ寄せが来るかもしれない。

しかし、こういう場合は数値が怖いから買わない、ではなく
いつもより買う株数を抑える、とか、いつもよりロスカット価格をキツめに取る、とかで対応して行けばいいと坂本は思うのです

まぁとにかく数値が高くて気をつけよう、っていう認識は持っておくといいかもしれない


応援お願いします↓ポチッとしてくれたら喜びます!
 にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ   
関連記事

category: つぶやき

thread: つぶやき - janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

△top

コメントtestststst

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://salarymansakamoto.blog.fc2.com/tb.php/36-9f769651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。